Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>

main
RIGの新色

RIGの新色が入荷しました!


このベージュの色の濃度!
ベージュのインナーは数あれど、この素材でこの色味だと、
肌着感満載になりそうですが、大人っぽくなるのがRIGの粋なところです。
チャコールも、黒とは又違って合わせやすくなっています。
洋服を作っているからわかるのですが、色のトーンを30%・50%と濃度を変えてビーカーを取ると、
印象ががらりと変わります。
小さい生地の色見本で実際に製品映えするかを判断するのは、何年やっていても難しいのですが、
本当にいつもいい塩梅の濃度を作られているなぁと思います。

白いワンピースにベージュのキャミOPを合わせるとこんな感じになります。

そして薄い色に濃い色を合わせるとこんな感じです。


RIGの素材はこんなに薄いのです。

これは、60番手のスーピマオーガニックコットンを使っているのですが、
糸にはまず番手があって、大きく分けると単糸と双糸があります。
RIGの生地は、単糸使いの反物で、薄くて華奢で糸本来の柔らかさを肌で感じられる分、
斜行したり、裁断・縫製にすごく手間がかかります。
裁断は裁った部分がカーリングしてしまい、縫製も細い針で丁寧に縫い上げていかないと、
テープ部分などは針穴問題が出てしまいます。
なので、作り続けるのはとても大変なことなのです。
だからその分上がった商品は、1枚1枚が希少で、着てもらえるとその良さがわかってもらえる
インナーになっています。

そして今回の新色は、反物の段階でライトコーティングという糊付けのようなフィニッシュ加工を
施しているそうです。
元々工程を安定させる為に試したそうですが、仕上りがサラッとしていて、これもまた良い風合いです。
糸が持つ長所はそのままで、お洗濯を重ねてテストしてから、製品化されています。
RIGの素材は、季節や湿度の違いからも大きく左右される、それくらい工場泣かせの生地なのです。
新色の入荷に盛り上がってましたが、定番色も健在です。


濃ーいネイビーは、最初の1枚に選ばれる方が多いです。
オゾンホワイトというネーミングの白は、気分もスッキリと。
アイスグレーは、何色にも合わせやすく、表に響かない万能色です。

新色は、サテンキャミソールと、タンクトップもあります。


気持ちの良いインナーはプレゼントにも最適です。
ラッピングも対応しておりますので、お申しつけください。

RIG
http://shop.lepivot.jp/?mode=grp&gid=391404

:札幌近郊の方
8/6日・日曜日まで札幌のセレクトショップ・Zeeさんで、
RIGのイベントを開催しています。
新色はもちろん、アイテムが沢山揃っているようです。是非この機会にお試しください。
http://zee-sapporo.com/event_001.html
| アイテム紹介 | 17:08 | comments(0) |
COMMENT
name:
email:
url:
comments:

PAGE TOP ↑